2013年03月12日

卒業シーズン

先日、6年生のクラスに卒業前の最後の読み聞かせに行ってきたところ、
教室に、卒業までのカウントダウンカレンダーが掲示してありました。
卒業までに学校に来る日数はすでにもう一ケタだけとなっていました。
来週が卒業式です。


この前の教会学校の中高科の分級でも学年末最後の試験が終わったところだと話していました。
ちょっと前に中学生、高校生になったばかりだと思っていましたが、もう進級あせあせ(飛び散る汗)

【暗唱聖句】
わたしは、真理のあかしをするために生まれ、このことのために世に来たのです。真理に属する者はみな、わたしの声に聞き従います。
ヨハネ18章37節


この日は「ピラトの裁判」というお話。
イエス様がピラトに言われた御言葉が暗唱聖句でした。

あなたの若者は、あなたにとっては、朝露のようだ。
ということばが詩編110編にありますが、
朝露のようにあっという間に成長していく中高生たちと聖書の御言葉を読み、祈ることができたことに今日も感謝ですかわいい

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村
blogramによるブログ分析



posted by kumonohashira at 16:49| 群馬 ☔| Comment(2) | 教会学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
卒業、進学、進級…新しい環境に、ワクワクドキドキな時期ですね(^O^)
私の教会でも、東京の大学や大阪の専門学校に進む子達がいて、ちょっぴり寂しいですが、それぞれの場所で大きく成長して欲しいです。
この世の誘惑が沢山ある中でも、神さまに繋がり続けて欲しいな…(*^_^*)
Posted by ルーシー at 2013年03月12日 20:24
ルーシーさん、こんにちは!
コメントありがとうございます^^

ルーシーさんの教会でも巣立ちの時を迎えている子達がいらっしゃるんですね♪
さびしいけれど、上手に飛び立てるように見守ることが大人の役割でしょうか・・・
イエス様につながり続けていって欲しいですね!!
Posted by kumonohashira at 2013年03月12日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。