2013年09月16日

悪天候の中でしたが

台風18号が上陸し、今日は大荒れのお天気です。

昨日の日曜日も悪天候。
大雨のため教会の駐車場から敷地内には
大きな大きな水たまりができ、
長靴がなければ歩けないほどでした。

そんな中ですが、教会学校のお友達が元気に集まって
こどもの礼拝がささげられました。

昨日のお話は「エリヤとエリシャ」
預言者エリヤの後継者として選ばれたのはエリシャ。
エリヤの働きがあまりにも偉大だったため、
エリシャにはかなりのプレッシャーがあった様子が
聖書から感じられます。(第2列王記2章)


中学や高校では夏休み前後頃、
3年生から2年生へと部活などの引き継ぎが行われます。
息子の所属する部活にはあだ名が「部長」と呼ばれる名部長がいましたが
3年夏で引退し、2年生の新部長へ引き継がれました。

新部長が「自分は『部長』のような部長にはなれないな」
とつぶやいていたそうですが、
新体制になって1か月、プレッシャーを感じながら、新部長さんも頑張っています。

【暗唱聖句】
どうか父が、その栄光の豊かさに従い、
御霊により、力をもって、
あなたがたの内なる人を強くしてくださいますように。
エペソ3章16節


不安になったり、責任から逃げたくなるようなときもあるかもしれませんが、
そういうときこそ、この暗唱聖句を思い出し、神さまを見上げていきたいと思わされました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村
blogramによるブログ分析

posted by kumonohashira at 11:03| 群馬 ☔| Comment(0) | 教会学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。