2013年10月02日

エレミヤ書

先週は教会学校のお話当番でした。
聖書箇所はエレミヤ書1章、37章〜39章9節。
お話のタイトルは「エルサレム陥落」
世界史でも習うあの有名な「バビロン捕囚」に至った場面です。


あまりにも膨大な聖書箇所。
内容も難しいし、
どうしよう〜〜もうやだ〜(悲しい顔)
と思いましたが、
神様がやる気を与えてくださり、
お話をまとめることができましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


集中してエレミヤ書に取り組めて、感謝。
こういう機会でもないとなかなか取り組めません。


イスラエルは「世界の日時計」だといわれるそうですが、
イスラエルに関する聖書の預言は今も成就し続けています。
近代イスラエルの歴史を聖書の預言から読み解いて解説しているスティーブンス栄子先生の音声メッセージはおすすめです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村
blogramによるブログ分析
posted by kumonohashira at 15:45| 群馬 ☔| Comment(4) | 教会学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供たちに分かりやすく、難しい箇所を凝縮してメッセージするって、とっても大変そうですね!
さすが、kumonohashiraさん(^O^)
スティーブンス栄子先生の音声メッセージのご紹介、ありがとうございます!
早速お気に入りに登録しました。これから少しずつ聞いて勉強したいと思います(*^O^*)
Posted by ルーシー at 2013年10月02日 21:37
ルーシーさん、こんにちは!
コメントありがとうございます^^
スティーブンス栄子先生はイスラエル公認ガイドをされていた方です。かつて私がイスラエル聖地旅行に行ったときもガイドをしてくださいました。

私も少しずつ勉強しているところです!
Posted by kumonohashira at 2013年10月03日 10:38
スティーブンス栄子先生のメッセージ、とても分かりやすくて良いですね!
知らなかった事だらけで、目から鱗!とても勉強になります。
私のmixiの日記でも、ご紹介させてくださいませ(*^O^*)
Posted by ルーシー at 2013年10月07日 23:46
ルーシーさん、コメントありがとうございます^^
ぜひmixiでもご紹介ください。

私は車の中で聞き流しているようなもったいない聞き方なのでちゃんとしっかり聞かなくては〜〜と思ってます。
ホントに勉強になりますよね!
Posted by kumonohashira at 2013年10月08日 11:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。